風と光の散歩道、有希編2a

ミステリー句会@銀漢亭

昨日は面白かったけど草臥れた。
銀漢亭でのミステリー句会は夜7時開始。
20人くらいだったでしょうか。
席題が三つ出ていて、それぞれ一句ずつを詠んで提出、
清記のコピーを貰って選句、披講。
(三句とも選を頂いて、とりあえずほっとする)
それで終わりかと思ったら、第二ラウンド…。
また三つ席題が出て、詠んで、清記、披講。
やっと思わったと思ったら、え、まだやる???
第三ラウンドはミステリー句会にちなんで「ミス、てり」詠みこみ三句。
ここで二つの言葉を一句のなかに詠むものと勘違いしてしまい、
かなり無理やりな句(やけくそ)を三つ提出、清記、披講。
途中すこしは座ったけど、あとはほぼ立ちっぱなしっす(苦笑
3回めが終わってお開きは、もう11時過ぎ。
そのまま地下鉄で帰ったら、家に着いたのは零時過ぎでした。
普通の句会のような、披講あとの句の講評は無し。
なんかもう駆け足句会という感じの一夜でした。
成績はイマイチでしたけど楽しかったです。
で、これが件の「ミス、てり」詠み込みのうちの一句、
これ選をひとつ頂きました…。
いったいどなただったのでしょうか(記録し忘れ)。

   てり焼きの鮪は失恋未遂です


a0248481_2112285.jpg

[PR]
by yuhki_e2 | 2013-11-19 21:02 | Comments(0)