風と光の散歩道、有希編2a

雨ですね

昨晩は楽しいひとときを過ごしました。
夕方三日月座へ行ったあと、半蔵門精で神保町の銀漢亭へ。
茜さんは展示を観て、すぐにお帰りでしたが、
そのあと出展メンバーの10人が集まって、
俳句や写真の話で盛り上がりました。

淡海うたひさんには、写真家の柳沼吉幸さんとの「寺ねこ」という作品集があり、
その本のなかで俳句を担当しています。
新刊ではもう手に入らないようですが、
アマゾンなどで「寺ねこ 淡海うたひ」と検索すると、
購入可能な古書の情報は見つかります。

今日はまた別の出展メンバーが三日月座へ行ってくれたようで、
それも明日は最終日、営業終了の時間に合わせて、
搬出に行く予定です。
三日月座はまだもう一日ありますから、この機会にぜひ。

   ぶつ切りの魚の夢みる猫の冬


a0248481_210245.jpg

   ぶつぎりのうをのゆめみるねこのふゆ
[PR]
by yuhki_e2 | 2015-11-14 21:01 | Comments(0)