風と光の散歩道、有希編2a

猫カフェるその2

これも川越の猫カフェにて。
猫カフェっていつ頃からある?
wikiで見てみたら、
1998年に台湾の台北市で開店した「猫花園」が世界初、
日本では2004年の大阪市「猫の時間」が国内初だそうです。
猫カフェは台湾が発祥の地なのですね。

自分が初めて入ったのはいつだったか・・・。
よく覚えてないのですが、
ここ何年か入ったお店は普通の日本猫よりも、
マンチカンやメインクーンといった、
洋種の猫の割合が多いみたいです。
集客を考えるとそういった猫スタッフ(猫のこと)が多くなるのかも。
写真の猫は、はて、なんでしょう。

   猫の子にスイッチ入る紙の音


a0248481_21384448.jpg

   ねこのこにスイッチはいるかみのおと

 ↓応援クリックよろしくお願いします

[PR]
by yuhki_e2 | 2017-02-15 21:37 | Comments(0)