風と光の散歩道、有希編2a

OS・Ubuntuを入れる

使っていないPCにwindowsとは別のOSをインストールしました。
2009年に購入したノートPCで、OSはwindows vistaです。
3年くらいメインで使ったのですが、
別のモニターとキーボードに接続して使用したので、
なんというかデスクトップ本体のような意味合い。
ノートPC本体のモニターとキーボードは使い込んでいません。

なので勿体無い。
けれどOSのvistaが今年の4月でサポート切れます。
そうなったらもうネット利用は危ないし、
かといって廃棄するにもしのびない。

それでwindowsとは別の、無料OSを使うことにしました。
Linux(リナックス)です。
これは元々、フリーでオープンソースのOSとして開発され、
その後、いくつもの派生系が生まれました。
Linuxは使うための設定がいろいろ大変で、
PCの玄人向けみたいなイメージがあった。
けどそのなかでUbuntu(ウブントゥ)というOSは、
Linux初心者にもわりととっつきやすいらしい・・・。

それでサポート切れの近いvistaのPCにインストールしてみました。
といっても該当のページから、ブートUSB(USBメモリ)を作成して、
いざトライしてみるも、ダメ。
補助的に読み込み用のCDを作成しても、ダメ。
DVDにisoイメージを書き込んで使ってみたら、
それでUbuntuのインストール成功。やったあ。
windowsとはいろいろと違いますけど、
使っているうちに慣れるかな・・・。

   犬の鼻ぬくしブロック塀ぬくし


a0248481_21493013.jpg

a0248481_21502838.jpg

   いぬのはなぬくしブロックべいぬくし

↓応援クリックよろしくお願いします

[PR]
by yuhki_e2 | 2017-02-28 21:54 | Comments(0)