風と光の散歩道、有希編2a

東京都交通局7500形電車 7514号

小金井市の江戸たてもの園にて。
路面電車というより、当時は都電と呼ばれていたと思います。
1962年に製造、1978年に廃車、
当時は渋谷から新橋までを走っていた車両だそうです。

この句は最初、「古い硬券」と詠み込んだのですが、
そういえば古い都バスは(都電も?)、
切符が収入印紙みたいな薄い紙だった気がする。
検索で調べてみたらやはりその通り。
それで「昭和の切符」に改めました。
路面電車は都内なら都営荒川線が走ってます。
遠出したときには富山や福井、長崎、熊本、鹿児島、松山
といった街で現役の路面電車に乗りました。

   抽斗に昭和の切符聖五月


a0248481_21424565.jpg

   ひきだしにせうわのきつぷせいごぐわつ





[PR]
by yuhki_e2 | 2017-05-08 21:47 | Comments(0)