人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風と光の散歩道、有希編2a

クロツラヘラサギ

サギの仲間です、
くちばしがヘラのような形になっていて、
白い綺麗な鳥です。
大きなウォークインバード・ケージに入ると、
すぐ目の前を歩いていました。
ここには他にもクロトキがいます。

ところで、いまさらながらの話題ですが。
一眼レフで写真を撮るとき、
ファインダーを覗くのは、右目?それとも左目?

自分の場合はずっと左目で覗いていました。
これは利き目が左目であることから。
また右の親指を眼鏡のブリッジ(鼻の上ですね)に当てると、
眼鏡を安定させ、ファインダーにレンズに接触の微調整がし易い。

どちらの目で覗いてもいいが、基本は右目、
と書いてある入門書もあります。
これは右目で覗くと、左目を開けていれば、
そのままでファインダー外も見えるから。
左目で覗くと右目はボディーとボタンで見えません。
ずっと、自然に左目で覗いていたので、
右目という発想すらありませんでした。
他の人がどちらの目でファインダーを覗いているか、
これからは観察してみようと思います。

   指太き跣足で歩く砂の上


クロツラヘラサギ_a0248481_9482390.jpg

by yuhki_e2 | 2013-06-30 09:47 | Comments(0)