人気ブログランキング |

風と光の散歩道、有希編2a

人形町から秋葉原へ

今日は午後から人形町の三日月座へ行って、
それから秋葉原へと歩きました。
昔は日本一の電気街でしたが、
最近はアニメやアニメグッズの店も増えました。
久しぶりに駅前のヨドバシカメラにも入ってみます。
気になっていたデジタル一眼のモデルがあって、キヤノンのX7。

売り場で手にとってみると、なにこれ!
世界最小のデジタル一眼レフという話ですが、
笑ってしまうくらい小さい、軽い。
ボディが370gですから、
感覚的にはパナソニックのミラーレス、Gシリーズと同じくらい。

APS-Cのデジタル一眼は今後、
ソニーや富士フイルムのような、
液晶ビューファインダーのミラーレスタイプが増えていくと思います。
その一方、キヤノンX7のような思いきった一眼レフも増えるかも知れない。
ボディ370gといってもイメージしにくいかも知れません、
キヤノンのデジタル一眼の入門機X7iが525gで、もうひとつ上の70Dが675g、
数値ではこんな感じですが、
X7はぱっと見ると、一眼レフのサイズとは思えないくらい小さい。
操作性は劣りますが、写りはたぶん上位のモデルと変わらないと思います。
自分がキヤノンを使っていたら買ってしまうかも(w
ペンタックスはこういったモデルは出さない、でしょ、きっと。

写真は昭和通りの橋から見た神田川です。

   遊船の橋くぐりゆく神田川


a0248481_2038747.jpg

   いうせんのはしくぐりゆくかんだがは
by yuhki_e2 | 2014-05-25 20:38 | Comments(1)
Commented by yuhki_e2 at 2014-05-25 21:24
メーカー名は、富士フイルムですね、
訂正しておきました。