人気ブログランキング |

風と光の散歩道、有希編2a

自分でデジカメ修理

だいぶ使い込んでいたコンデジで、
中央のやや左上にぼんやりとした黒い影が写るようになりました。
この感じ、レンズではなく、センサーにゴミですね。

レンズを外せる一眼カメラなら掃除は出来ますが、
コンデジのセンサーゴミは厳しい。
通常はメーカー修理ですけど、保証はもう切れてるし、
たぶん購入代金の半額以上になりそう。
それはさすがに嫌なので、ダメ元で、
自分でやってみることにしました。

まずネットで検索してみるも、同じモデルの分解例は無し。
ただ同じメーカーの旧モデルを分解修理を、
写真付でレポートしているページがありました。
それをよくチェックして、頭のなかでイメージします。
マイクロサイズのネジをいくつか外し、
薄いフレキシブルコードを外し(切れそう)、
液晶パネルを外し、また小さなネジ、もうすこしいくと、
やっとセンサーを目視できるところまでいきました。
あ、やっぱりゴミ!
完全分解までは厳しいので、隙間から、
エアダスターのスプレーで吹き飛ばします。
元のように組み直して、電源もはいって、ほっとしました。
空を写してみると、もう黒い影はありません。

使い込んだコンデジだったので、
破損も覚悟で、写真とメモをとりながら分解しました。
細かいパズルみたいな感じで、人には勧められないし、
安易に分解するとそのまま不燃ゴミという可能性もあり。
好きな言葉ではないけど自己責任です、ご注意。

昨年の春に目黒新橋から撮影、目黒川の上流方向です。

   方舟に乗れぬ少年花筏


自分でデジカメ修理_a0248481_21191516.jpg

   はこぶねにのれぬせうねんはないかだ

ブログ村に登録してみました、クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
by yuhki_e2 | 2016-04-03 21:20 | Comments(0)