風と光の散歩道、有希編2a

馬鈴薯の花を覚えてゐる海馬

明日は句会ですが、例によって、
持ち寄りの10句がまだ出来てません。
中学校の頃、夏休みの宿題もぎりぎりにならないと、
手につかなくて。勉強は出来ないし、好きではなかったから。
けど何がどう変わったのか、高校生になると、
コツコツ勉強するようになって・・・。

勉強の本質は情報処理能力だと思います。
そして俳句も、ある程度は情報処理能力かも知れない。
俳句甲子園でも上位に行く人って、
大学も偏差値の高いところへ入る傾向が強いみたい。
面識のある俳句甲子園出身者で東大や他の国立、早慶って、
ぱっと思い浮かべるだけでも20人以上?
ただ、ある程度までは情報処理能力で俳句が上達するにしても、
それより先のレベルは、またすこし話が違うようです。

   馬鈴薯の花を覚えてゐる海馬


a0248481_20381662.jpg

   ばれいしよのはなをおぼえてゐるかいば


[PR]
by yuhki_e2 | 2018-05-18 20:50 | Comments(0)