風と光の散歩道、有希編2a

影冴ゆる金ある人もなき人も

いまメイン機として使っているデスクトップPCは、win7です。
使いやすいし、このOSは好きなのですが、
再来年の1月にはwin7のサポートが終了します。

もう6年使っているPCなので、win10でPC自体を新調するか、
それともOS単体でwin10を購入して、いまのPCへインストールするか。
現在のPCはBTOで、DSP版のwin7です。
DSP版のOSは安いのですが、部品とセットなので、
別のPCに入れ替えて使うことは出来ません。たぶん認証に問題が出る。
すこし高くても通常版のOSを購入すれば、
そのwin10をいまのPCで使って、
そのあとOS無しのPCを購入すれば(OS無しの分安い)、
そちらへ変更して使うことも可能。
ただし、同時2台には使用できません。

   影冴ゆる金ある人もなき人も


a0248481_22272282.jpg

   かげさゆるかねあるひともなきひとも

[PR]
by yuhki_e2 | 2018-11-19 22:48 | Comments(2)
Commented by 安のり at 2018-11-20 08:43 x
私のpcもwin7でした。
ところがメモリー搭載量が少なくこの頃のwin10はソフトもアップデートしたのか使えなくなり、泣く泣く新品に取り替えました。
今はSSDプラスHDの製品もあるのでそれにしました。これで起動時間は早くなりメモリーも増やしたので快適になりました。
Commented by yuhki_e2 at 2018-11-22 22:09
>>安のりさん
こんばんは、
win7はOSとしてよくできていて、
ファンも多いですね。
サポート切れは残念ですけど、仕方ない。
いまのメイン機のデスクトップは、2012年のサイコム製、
4コアのcore i5で、性能的に不満はありません。
HDDは2年くらい前に交換して、OSをインストールし直しました。
win10への無料アップデートは、しませんでした。
6年間わりとヘビーに使ったので、
電源部品がそろそろ心配です。