人気ブログランキング |

風と光の散歩道、有希編2a

秋天へ牧師のうたふ唱歌かな

いま写真とコトノハ展後半の、馬喰横山の展示の準備を進めています。
個展とは違って、グループ展のとりまとめはいろいろ大変で、
人数も増えたし、来年はすこしやり方を変えたほうがいいかも知れない。
けど、展示への参加を楽しみにして下さる友人も多く、
これからも頑張って続けていきたいです。

写真は家の屋上に生った夏みかんです。
この時期、もうこんな感じなのですね。
夏みかんは、夏まで実が生っているので夏みかんと言うのだと、
何かで読んだ記憶があります(ほんとなのかどうか、w)。
結実の期間が長いので、夏みかんは、
歳時記によっては春の季語としているものと、
夏の季語にしているものもあるようです。
自分としては夏みかんというと春の季語かな。

   秋天へ牧師のうたふ唱歌かな


a0248481_22180073.jpg

   しうてんへぼくしのうたふしやうかかな

by yuhki_e2 | 2019-09-19 22:28 | Comments(2)
Commented by mariko789 at 2019-09-20 07:50
「写真とコトノハ展」前半の銀漢亭、お疲れさまでした。
枚数も多く、労力も大変と思います。お手伝いできず申し訳ありません!
後半もつつがなく開催されますように。参加させて頂き、とっても嬉しいです。

おうちの屋上の夏蜜柑。見事な生り具合。食べるのが勿体ないですね♪
Commented by yuhki_e2 at 2019-09-23 22:10
>>marikoさん
こんばんは、
昨日は搬入作業もスムーズに進み、
賑やかで楽しかったです。
そのあと時間のある人で、
人形町「三日月座」で遅めのランチしてきました。
以前そちらでも写コ展を開催したことあります。