人気ブログランキング |

風と光の散歩道、有希編2a

ランボーはアル中だらう秋の風

さて準備も佳境です。
大判のプリントも届いていて、チェックは済んでますから、
あとは額装します。いつもながら中学生の文化祭の準備みたい。
5年ぶりの個展ですけど、時間の経つのがほんと早い。
写真と俳句のコラボはやはりマイナーです。
他所の写真のグループ展に行くと、展示の人と話したりもします。
そのとき写真をやっていて、俳句もやっている人を知りませんか、
と聞いてみるのですが、まだひとりも写俳人にいきあたりません。

自分でも「写真とコトノハ展」をとりまとめていて、
写真をやる人に俳句も詠んでもらおうとするとハードルがかなり高い。
俳句を嗜む人は少なくて、デジカメやスマホが一般化していますから、
写真を撮る人はともかく多い。
そこらあたりがこれからの写真と俳句の課題の気がします。

   ランボーはアル中だらう秋の風


a0248481_20500087.jpg

   ランボーはアルちゆうだらうあきのかぜ

by yuhki_e2 | 2019-10-22 20:53 | Comments(0)