人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風と光の散歩道、有希編2a

百貨店の二十六年春の風

今日は恵比寿三越へ行きました。
開店時間の30分くらい前に着いたら、
地下駐車場もまだかなり空いてた。

広場で写真撮ったりして、
11時の開店で三越に入ります。
そのままエスカレーターで地下食品売り場へ
肉のコーナーが人だかり、人だかり。
ステーキ肉や魚、めぼしいものを籠に入れてレジへ。
その頃は、まだレジ待ちが自分の前に3人くらい。

早めにレジへ行ってよかったです。
その後、レジ待ちは異常なくらいの長蛇の列に。
買ったものを車に置いてきて、もうすこし今日の
ガーデンプレイスを回ってみます。
タワーへ上がると、レストラン街の39階は、
フロアごと休業でした。
38階はやっていて、けど北側の展望スカイラウンジは閉鎖中。
もう一度食品フロアへ行くと、
パンのジョアンで、あんなに人が並んでるの初めて見た。
トレー持ってレジ待ちの人が、奥のエレベーター近くまで並んでる。
毎週このくらいお客さんで賑わっていれば、なのですけど、
百貨店自体が、もう時流に合わなくなってきてると思う。
恵比寿三越の閉店はやはり寂しい。
開業から26年と数ヶ月、本当にお疲れ様でした。

   百貨店の二十六年春の風


百貨店の二十六年春の風_a0248481_19475863.jpg

   ひやくくわてんのにじふろくねんはるのかぜ



by yuhki_e2 | 2021-02-28 19:52 | Comments(2)
Commented by mariko789 at 2021-03-01 07:19
おはようございます。
日本の百貨店も淘汰の時代になったのでしょうか。
バンコクの東急百貨店も1月31日で閉店し、35年の歴史に幕を下ろしました。東急百貨店、かつて沢山買物をしました。
時代はすごい速度で変わっていってますね。
Commented by yuhki_e2 at 2021-03-01 22:00
>>marikoさん
こんばんは、
同じ日に川口のそごうも閉店だったそうです。
自分でも考えてみれば、だいぶ前から百貨店での買い物はデパ地下の食品ばかりです。ネット以前は、いまのようにこれほど通販が増えるとは思いませんでした。
渋谷駅周辺も100年に一度の再開発で、大きなビルが次々と建っています。百貨店という業態ではなく、様々な店舗にテナントを貸すという形の、ショッピングビルが多いようです。