風と光の散歩道、有希編2a

<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

秋薔薇土曜の低い血糖値

今日は夜9時頃、品川のイオンへ。
ネット注文していた写真の受け取りと、食料買い出し。
大判のプリントはキタムラが便利。
品川イオンの店舗だと夜11時までやってるし、
平日の夜で駐車場も空いています。
先に食料品売り場で、トマトジュース4本、コーラ2本、
一味唐辛子、豆乳飲料、野菜他。
レジのあとカートを押してキタムラへ。
大判写真はかさばるので、買い物の最後です。
これを自分で裏打ちして、額装します。
馬喰横山の搬入が次の日曜なので、時間の余裕はあるし、
やり直しがきかないので慎重にと思います。
写真は昨年、神代植物公園にて。

   秋薔薇土曜の低い血糖値


a0248481_00244217.jpg

   あきさうびどやうのひくいけつたうち

[PR]
by yuhki_e2 | 2018-10-16 00:34 | Comments(0)

明日は銀漢亭お休み

どうも俳句モードにならなくて。
過去作の句と写真でブログは可能なのですが、
いまひとつ気持ちの切り替えが出来ません。
展示の開催中は頭がそのことばかりになって、
もう何度も開催してきてますけど、
その都度、変更やちょっとした手直しもあるし。
今回は粘着ゴムで壁に貼ったパネルが、一部剥がれてしまって。
傷みのあるパネルは新しいものと交換して、
全作品を強力なタイプの粘着タブで補強しました。
あとはもう大丈夫と思います。

さて明日の、10月15日(月)は銀漢亭はお休みです。


a0248481_22362746.jpg


[PR]
by yuhki_e2 | 2018-10-14 22:54 | Comments(0)

写真とコトノハ展、明日からです

静かで慌ただしい三連休でした。
多少バタバタしましたが準備も進み、
明日の午後、銀漢亭に写真+俳句の作品を搬入です。

今回は20名、所属の結社はばらばらで、無所蔵の人もいますし、
こういった集まりも俳縁かなと思います。
銀漢亭は「銀漢俳句会」の伊藤伊那男主宰のお店で、
俳人のお客さんも多く集まります。
俳句をやらない人ももちろん大歓迎ですので、
お気軽にお運び下さると幸いです。

写真とコトノハ展 Vol.12
◯2018年10月9日(火)~19日(金) 銀漢亭
◯2018年10月21日(日)~11月3日(土) 馬喰横山駅ギャラリーコーナー


a0248481_21113072.jpg

[PR]
by yuhki_e2 | 2018-10-08 21:18 | Comments(0)

秋の蝶ポストの口へ消えにけり

最近、youtubeで歌を聴いています。
公式というのかな、
著作権を持つ会社が正式に公開している動画です。
グループではたくさんいて名前はまったく判らないけど、
あ、この歌いいな、と思うとPCをやりながら、
リピートで聴いたりしています。
アイドルに夢中になるような年齢ではないし、
けれどお金の動くところには音楽の製作者も歌い手も、
様々な才能が集まる、それはやはり本当だと思う。
え、どんなグループかって?
恥ずかしいからそれは非公開です。
写真は昨年、秋田にて。

   秋の蝶ポストの口へ消えにけり


a0248481_21394180.jpg
   あきのてふポストのくちへきえにけり

[PR]
by yuhki_e2 | 2018-10-03 21:52 | Comments(0)

小鳥来る波止場に船を持つ暮らし

写真も熊野吟遊のときです。
結社に所属したことがないので、いわゆる師系はありません。
「里」は同人で、主宰はいませんし、
序列もたぶん無いと思う・・・。
毎月同人誌を発行していて、主宰がいませんから、
主宰選はありません。
投句した同人は7句が掲載され、
その順番も、順繰りというか、毎月変わります。
名字のあいうえお順だったり、年によっては郵便番号順だったり、
それが月々に先頭が変わるわけです。
気風は自由といえば自由ですけど、
その分妙に個性的な人たちが集まってます。
自分なども写真と俳句の表現活動と展示を続けていて、
これは俳句世界の本流とは別のものかも知れません。

   小鳥来る波止場に船を持つ暮らし


a0248481_23165745.jpg

   ことりくるはとばにふねをもつくらし

[PR]
by yuhki_e2 | 2018-10-02 23:29 | Comments(0)

逃亡者のデジャヴである秋の旅

名古屋駅で買った、コーチンわっぱめしです。美味しかった。
新宮市駅へ向かう特急南紀3号で食べました。
この時点ではひとり旅で、隣が知らない人だと、
最近は列車でお弁当を食べるのを躊躇ってしまいます。
けれどこのときは空いていて、隣はずっと空席でした。

   逃亡者のデジャヴである秋の旅


a0248481_22371317.jpg


   たうばうしやのデジャヴであるあきのたび

[PR]
by yuhki_e2 | 2018-10-01 22:40 | Comments(0)