人気ブログランキング |

風と光の散歩道、有希編2a

<   2019年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

風に揺るる桜見てより下船病

土曜日ですね。
近くはもう葉桜ですが、
あれもまた風情があって良い景色です。

   風に揺るる桜見てより下船病


a0248481_21563449.jpg


   かぜにゆるるさくらみてよりげせんびやう

by yuhki_e2 | 2019-04-13 22:09 | Comments(0)

品川の桜の下で食ふケバブ

これはこのあいだの日曜日、東品川海上公園にて。
ちょうど桜まつりをやっていて、売店も沢山出ていました。
左に一部見えているアーチ状の構造が「アイル橋」、
また、ここは目黒川の河口域でもあります。
明日は晴れるそうですね。
近くの桜はもう散ってしまいましたが、
写真を撮りたいところはまだまだ沢山あります。

   品川の桜の下で食ふケバブ


a0248481_21442384.jpg

   しながはのさくらのしたでくふケバブ

by yuhki_e2 | 2019-04-12 21:52 | Comments(0)

あやかしの話聞かされ桜の木

写真は昨年、埼玉県の北本にて。
自然観察公園のエドヒガンザクラです。
有名な石戸蒲ザクラはまだ咲いていませんでしたが、
よく晴れて気持ちのいい日でした。
句は先月詠んだもので、句会に出す感じでもなく、
写真の雰囲気によさそうなので合わせてみました。

   あやかしの話聞かされ桜の木


a0248481_20411530.jpg

   あやかしのはなしきかされさくらのき

by yuhki_e2 | 2019-04-09 20:43 | Comments(0)

人の背に春日の溜まる神社かな

神奈川県の大山阿夫利神社の下社です。
ケーブルカーを降りてすぐ。
ここへ来たのは小学生のとき以来でしょうか。
さらに登ると大山の山頂と上社ですけど、
この日はそこまで行きませんでした。

江戸時代、大山と江ノ島をセットで廻る参詣が、
当時の庶民に人気だったそうです。

   人の背に春日の溜まる神社かな


a0248481_22124272.jpg

   ひとのせにはるひのたまるじんじやかな

by yuhki_e2 | 2019-04-08 22:24 | Comments(0)

ビル風の春をとどまるところ無く

今日はずいぶんと久しぶりに「里」が届きました。
いろいろ思うことはあれど、ここに書くでもなし。
ただ、まだしばらくは「里人」でいるつもりです。

写真は東京駅の丸の内側にて。
トラックの向こう側に見えているのが、
新丸の内ビルディングです。

  ビル風の春をとどまるところ無く


a0248481_21311979.jpg

   ビルかぜのはるをとどまるところなく

by yuhki_e2 | 2019-04-05 21:36 | Comments(0)

桜散るこの空街を裏返す

まあ、人は人、自分は自分、
マイペースでやっていくより仕方ないと思います。

   桜散るこの空街を裏返す


a0248481_20182115.jpg

   さくらちるこのそらまちをうらがへす

by yuhki_e2 | 2019-04-03 20:22 | Comments(0)

春昼や人を畏れぬ鳥の首

気温が低いせいか、東京や近県の桜は、
今週末まで花が見られそうですね。
できれば人出が少ない場所へ撮りに行きたいけど、
なかなかそういった場所はないかも知れない。

目黒川、ニュースでもやってますけど、
あまりの混雑で大変なことになっているみたいで。
20年ほど前は、川沿いのぼんぼりもなかった気がします。
その頃はいまほど人気ではなく、
桜のマイナースポットみたいに思ってました。
昨年、写ン歩で土曜に目黒川の桜へ行きましたが、
あまりの人の多さに吃驚しましたから。
かといって早朝に行けばいいかというと、
その時間帯はビル影になって、
川沿いの桜に日が当たっていません。
写真撮影にはいまひとつな感じ。

   春昼や人を畏れぬ鳥の首


a0248481_20002188.jpg

   しゆんちうやひとをおそれぬとりのくび

by yuhki_e2 | 2019-04-02 20:04 | Comments(0)

首の骨鳴るも鳴らぬも桜かな

気温が低いですね。
その分、桜の花を長く楽しめるみたい。
夜の散歩がてらスーパーへ買い物に行ったら、
明治通りの桜がまだあまり散っていませんでした。
よく見ると、まだ開いていない芽もわりとあって、
七分か八分咲きくらいでしょうか。
元号の「令和」、いいと思います。

   首の骨鳴るも鳴らぬも桜かな


a0248481_23025881.jpg

   くびのほねなるもならぬもさくらかな

by yuhki_e2 | 2019-04-01 23:05 | Comments(0)