人気ブログランキング |

風と光の散歩道、有希編2a

<   2020年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏帽を手にタクシーの止まらざる

いま、外は小雨です。
写真は最近のものではなく、4年前の5月です。

   夏帽を手にタクシーの止まらざる


夏帽を手にタクシーの止まらざる_a0248481_21390783.jpg

   なつばうをてにタクシーのとまらざる



by yuhki_e2 | 2020-05-22 21:40 | Comments(0)

陽光に蘇生する日のソーダ水

東京と隣県の非常緊急事態宣言解除は、来週あたりでしょうか。
表を歩く人がみなマスク姿なのにも慣れてきましたけど、
マスク無しで気兼ねなく歩けるようになるといいなあ。
それはまだしばらく先のことでしょうけれど。
ステイホームとやらで外へ行く機会が減っています。

   陽光に蘇生する日のソーダ水


陽光に蘇生する日のソーダ水_a0248481_21515525.jpg

   やうくわうにそせいするひのソーダすい

5/22 非常事態宣言ではなく、緊急事態宣言でしたね。文中を訂正しました。

by yuhki_e2 | 2020-05-21 21:55 | Comments(0)

雨の前蜥蜴の舐める寺の石

なんとか元気にやってます。
肺に酸素が足りている感じ。

墓石の山です、この写真は3年前。
埼玉を歩いていてお寺で見かけました。
いまは墓仕舞いや、
墓守も途絶えてしまって、といった事情も増えているようです。

   雨の前蜥蜴の舐める寺の石


雨の前蜥蜴の舐める寺の石_a0248481_21051939.jpg

   あめのまへとかげのなめるてらのいし



by yuhki_e2 | 2020-05-20 21:08 | Comments(0)

気管支鏡検査なつぞらへの浮力

ここのところ、アレルギー性の特殊な肺炎で難儀してました。
発熱や倦怠感は無いものの、咳がひと月以上長引いていて、
近くの開業医でレントゲン→肺炎→保健所へ連絡→都立病院の救急外来。
そちらで診察、採血、再度レントゲンとCT撮影と、PCR検査。
画像診断と血中の好酸球値が異常に上がっていて、
どうやら好酸球性の肺炎ではないかとのこと。
すぐ入院の感じだったのですが、いまコロナ対応でややこしいことになっていて、
PCR検査中だと、いろいろ制限のある入院や治療になるらしくて。

それで数日我慢して、PCR陰性の結果が出たところで、
別の病院になりました。
自分では大きな自覚症状はなかったのですが、
その頃には血中酸素が93かそれ以下になっていて、
これ「呼吸困難」のレベルなんですね。
その病院で無茶苦茶苦しい検査と気管支の洗浄?を受けて、
ステロイドの錠剤を服用しています。
いま思うとかなり身体が参っていたみたい、だいぶ楽になりました。
アレルギー性の肺炎なので、他の人へ感染の心配はないとのことです。
PCRは陰性だったので、新型コロナではありません。

ひと頃、PCRはなかなか受け付けてもらえない報道ありましたけど、
いまは対応がスムーズになっているのか、早かったです。
この時期ほんと大変でしょうけど、医療の方々にはSP感謝です。
肺の線維化など後遺症についてはまだ判りませんが、
今日はいま、とりあえず元気です。

   気管支鏡検査なつぞらへの浮力


気管支鏡検査なつぞらへの浮力_a0248481_20150770.jpg


   きかんしきようけんさなつぞらへのふりよく



by yuhki_e2 | 2020-05-15 20:17 | Comments(4)